【解説動画付き】日本語教師と国語の先生の違いについて解説します

動画

日本語教師養成講座の中の人です。

日本語教師、日本語教師養成講座に関する、素朴な疑問についてお答えしていきます。

今回は「日本語教師と国語の先生の違いについて」です。

よく、国語の先生と間違う方が多くいらっしゃいます。

国語の先生は、日本人が学生時代にお世話になったわけですが、要するに、日本の国の言語を日本人に”国語”として教える教員になります。

それに対して、日本語教師とは、日本語を母語としない留学生、在留性、外国人に対して教える先生のことになります。

つまり、根本的に教え方や教案の作り方などが異なりますので、特別なトレーニングが必要になるわけです。

詳細をYouTubeにまとめましたので、ぜひご確認下さい。

日本語教師と国語の先生の違いについて解説します

もし宜しければ、高評価、低評価ボタンをお願いします。

また、定期的に動画を更新していますので、チャンネル登録も宜しくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました